zenosの運ランチャー日記

不運ランチャーの戯言日記。称号王目指して奮闘中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

行く年来る年

今年も早いものでもう終わりですね・・・。

赤石を始めてからを少し振り返ってみましょう。


私が赤石を始めるきっかけとなったのは、友人に春休み暇だから

これ一緒にやらないかと誘われた事にあります。

当時私はDQ8にはまっていてそれど頃ではなかったわけですがw

DQ8もクリアし、早速やってみるかとやってみたところ

見事に引きずり込まれていきました。

これが2月14日。

キャラは特化系はあまり好きではなかったので最初に惹かれたのは天使。

しかしあまりに弱いとか囁かれていたので流石に断念してマジアチャへ。


そして友人とともに古都のクエストを全てクリアしました。

あの頃はこれが一番楽しかったです。

要求Lvが足りなければLvを上げてそのクエストを受ける。

それがたとえろくな報酬を貰えなかったとしても。


Lv上げも当時は狩場が定まっておらず、古都でオート監獄PTを

募集することはよくありました。

今となってはまずい狩場ですが、あの頃はそんなことはどうでもよかったのです。

とにかく一緒に遊べればそれでいい。

現在の赤石に忘れられた言葉ではないかと思います。


LvもアルパスB3適正になった頃、ぺぷちどさんに出会い新撰組へ。

Lv80代後半までギルドに入っていなかったので試しに入ってみるつもりでした。

当初の予定では2週間だけ入って他へ移ろうかと。

そんな中迎えた初ギルド戦。

相手はマジカルアーチャーズだったでしょうか。

意気揚々とMAPを進んでいくと火雨の連打で一瞬で死んでしまいました。

それでも対人戦の面白さが身に染み、いつの間にか新撰組で頑張ろう

そんな気になっていました。


新撰組は他のギルドと比べるとあまり強いとは言えず、

ギルド戦も負けることが多かったです。

でもいつかは強くなろう、そんな思いが芽生えていました。

強くはないが故に常に上を目指せる、これはいいことだと思います。


そして徐々に強くなっていき、現在新撰組は大分賑やかになりました。

ギルド創設者である那由多さんはPCの故障らしく半年以上見ていませんが、

いつかきっと戻って来てくれると思っています。

ギルド紋章を作る時は是非とも一緒にいてもらいたいです。


そして今日、今年最後で新撰組にとっては250戦目のギルド戦があります。

一つの節目として是非とも勝ちたいところです。



~今日のGv~

相手は【マンチェスターUnited】さん 場所は【砂漠の疾走】

記念すべき250戦目、何気に1年の2/3以上やってるんですね。

こちらのギルドはなかなか強いので、相手にとっては不足なし。


最初は押し気味でディスペルも快調だったのですが、

後から出てくる人・人・人。

3PTぐらいはいたんじゃないですかね・・・。

倒しても倒しても次々と復活させられていきました。


そして物理弓の当真未亜さんのビットが痛い・・・。

何度も倒されましたが、うなぎさんと瓶さんが硬かった為なかなか倒れず。

流石は不沈艦*(人'ω'*)

そのまま何とか押し切って危なげなく勝利。

無事有終の美を飾ることが出来ました。
関連記事
[ 2005/12/31 23:59 ] 雑記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

zenos

Author:zenos
■サーバー
・【黄】Yellow topaz

■キャラクター
・【槍】zenos
・【僧】@zenos@
・【盗】ぜのす
・【闘】RoyalGarden
・【魔】じのーず
・【天】ぜのぐらしあ

健康は未実装。
稀少種のバターランチャーです。
限界突破Lv4完了しました。



■リンク説明
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも随時受け付けています。

※現在httpを禁止ワードに設定しています。

月別アーカイブ
CopyRight

©2017 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
©2017 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。